アトピーと肩こりは関係ある?原因と改善法について

2017-12-04

アトピーと肩こり。一見関係なさそうで、実は関係があります。

どちらも血行不良やストレスなどが原因となっていることが多いからです。

特に冬になると、空気が乾燥して肌もカサカサ痒くなりがちだし、寒さで肩も緊張しやすいですよね。血の巡りが悪くなって、手足が冷えると、これらの症状はますます酷くなることが予想されます。

これから、アトピーと肩こりの関連性と、改善方法についてお話しします。

肌の痒みや、肩や首のコリに悩むあなたは、続きをチェックしてみてくださいね。

 

アトピーと肩こりの関係は?

上にも書いた通り、アトピーと肩こりは原因が似ています。

―アトピーと肩こりの原因(一例)―
・血行不良
・冷え性
・呼吸が浅い
・自律神経の乱れ
・ストレス
等々…

いかがですか?思い当たることはありますか?

アトピーと肩こりは原因が似ているため、アトピーで肌の痒みに悩まされている人は、肩や首のコリにも悩まされていることが多いです。

ナビタスクリニック川崎の皮膚科専門医・山本綾子先生は、アトピーと肩こりの関連性について、次のように仰っています。

私が長年の治療の中で気づいたのは、大人でアトピー性皮膚炎になり、顔・首・頭にひどい症状が出ている罹患者は必ずと言っていいほど、ひどい肩こりがあり、頭皮も非常に硬くなっているということ。

私自身は、大人型アトピーにおいて頭・顔にひどい症状が出るのは、首や肩がガチガチになることと深い関係があると考えています。

引用元:薬でガン発症? 根治できない? アトピー性皮膚炎と治療【後編】(日経トレンディネット)

 

アトピーと肩こりの改善方法は?

では、アトピーや肩こりの改善方法として、どのような方法があるでしょう。

ここでは一例として、「血行を良くすること」と「姿勢を良くすること」を提案します。

1.血行を良くする

血の巡りが良くなると、新陳代謝が活発になります。

お肌の面から言えば、新たな皮膚への周期もスムーズになるし、肩こりの面から言えば、筋肉に溜まった老廃物や毒素も排出されやすくなって、コリもほぐれやすくなります。

私は今、リンパマッサージを行うことを日課にしているのですが、血液やリンパの流れを良くするという点でも、お肌の保湿という点でも、おすすめです。

リンパマッサージについては、こちらの記事で紹介しています。

(ただし、肌の痒みがあまりにも強い場合は、マッサージの刺激がかえって良くないこともあります。気をつけてくださいね)

2.姿勢を良くする

「え?姿勢を良くすることが、アトピーにいいの?」と思うかもしれませんが、これがなかなかあなどれません。

姿勢を正すことで、肺に空気が入りやすくなり、呼吸がしやすくなります。血液中に新鮮な酸素がめぐれば、上記の「血行を良くすること」にもつながります。

肩こりをよくする意味でも、姿勢を正すことは効果的。

このブログでは、肩こりの解消法をいくつも紹介していますが、一番の解消法は姿勢を正すことだと、私自身思っています。

姿勢を正す方法については、こちらの記事に詳しく書いています。参考にしてくださいね。

* * *

アトピーと肩こりの関係と、その改善方法についてお話ししました。

いかがでしたか?

どちらも原因が似ているということは、対処方法も似ているということ。

・血行を良くする
・姿勢を良くする

まずは、以上のことに気をつけてみてくださいね。

☆ブログランキングに参加中☆
今回の記事は、あなたのお役に立てましたか?
応援のクリック、励みになります!
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ 健康の豆知識へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク