肩こりが10秒でぐにゃぐにゃに?さとう式リンパケアのやり方と効果

2017-10-21

 

10秒で肩こりが消失すると聞いたら、どう思いますか?

私は肩こり解消ブログを運営している関係上、さまざまな関連情報をネットでチェックしているので、上記のようなキャッチコピーをよく目にします。

「そんな上手い話しがあるわけないじゃん」

それらの瞬殺的なキャッチコピーを見るたびに、そう思っていました。

ところが、これから紹介する動画を初めてみたときに、考えは180度変わりました。

これはすごいです……

2012年以来、1000万回以上も再生されているのも頷けます。

その動画とは、「さとう式リンパケア」の動画です。

これからその動画を元に、「さとう式リンパケア」のやり方や効果のほどについて紹介しますね。?

「10秒で肩こりが消失 それって本当なの?」

私がすごいと思ったのは、上の動画です。

女の子が簡単な動きをした後、肩に触ったら、

「え、うわっ、ぐにゃぐにゃ!!」

と、満面の笑みを浮かべているのを観て、衝撃を受けました。

肩ってぐにゃぐにゃになるんですね……

なってみたいです……

動画の内容を言葉で説明すると、以下の通りです。

―10秒で肩こりが消失する方法―
1. 上を向いて寝ます。
2. 折りたたんだタオルを、右肩の下に敷きます。
3. 右の肘を90度に曲げて、真横に置きます。
4. 左手は指を軽く開いて、鎖骨から脇の下のあたりにそっと触れて、深呼吸をします。

「さとう式リンパケア」の効果のほどは?

この動画にあまりに衝撃を受けたので、実際にこの方法を試してみました。

「さとう式リンパケア」、初体験です。

で、どんな効果があったか?

さすがに10秒で肩こりは消失しませんでした(笑)

でも、心なしか肩の筋肉が柔らかくなっていました。

何よりも驚いたのは、この方法を試している間、顎の辺りの筋肉が楽になって、呼吸しやすくなったことです。

私、実は、軽い顎関節症があるんです。口を開けると右の顎がカクカク鳴るので、どうも右の顎ってぎこちないんですよね。

それでもこの動きをしている間は、久々に顎の力がスーッと抜けるのを実感しました。

 

「さとう式リンパケア」とは?

「さとう式リンパケア」は、歯科医である佐藤青児さんが生み出した健康・美容法です。

「さとう式リンパケア」は、耳(顎関節)=口腔から身体全体をゆるめ、リンパを流れやすくすることで循環機能を高めます。 肩こり・頭痛などの様々な症状を改善するだけでなく、小顔、リフトアップなど、優れた美容効果もある次世代型健康・美容法です。

と、公式サイトには書かれています。

特徴としては、「押さない、揉まない、引っ張らない」リンパケア。

筋肉に優しくタッチすることによって、間質リンパを流れやすくします。

リンパケアというと、私もお風呂上りにリンパマッサージしていますが、部位によってはグイグイ押し揉んでいます。 さすがに首は優しく撫でていますが、太ももなんて雑巾のように絞っていますもん。

「さとう式リンパケア」について初めて知ったとき、「こんなソフトタッチなリンパケアがあったんだ!」と、目から鱗が落ちるような思いでした。

 

「さとう式リンパケア」は一人で簡単にできます

動画で紹介されている方法だけが、「さとう式リンパケア」ではありません。

公式サイトでは、基本テクニックや、悩み別リンパケアが紹介されています。

>>>さとう式リンパケア(公式サイト)

そして、以下のような効果が期待できるそうです。

小顔、口角リフトアップ、エラ、頬骨、目を大きく、鼻を高く、 鼻の歪み、顎を尖らせる、頬をふっくらさせる、シワ、たるみ

バストアップ(形が良くなる)、ウエストダウン、ヒップアップ、筋力アップ、筋肉アップ、ダイエット

頭痛、腰痛、肩こり、背中の凝り・痛み、首凝り、頸椎の歪み、骨盤矯正、頸椎矯正、頭蓋骨矯正、肋骨矯正、姿勢矯正、生理痛、鬱症状、下痢便秘、疲労回復、冷え性、足のむくみ、リンパ浮腫、花粉症、アレルギー性鼻炎、めまい、脳梗塞術後、顎関節症、慢性関節性リウマチ

肩こりだけでなく、美容やダイエットにもいい影響があるんですね。

何よりも、一人で簡単できることが魅力的です。

「肩こりを早く解消できたらいいのに…」と思っているあなた。

まずは動画の動きを試してみてはいかがでしょうか??

スポンサーリンク