最近、嬉しいことがありました。

「ささない鍼」のモニターをさせていただくことになったのです。

鍼はそう、あの細く尖った「ハリ」のこと。

鍼治療というと、鍼を肌にさすので、なんだか怖いイメージがありますよね。

ところが、この鍼はシールの中心部に金属粒がくっついていて、肌にペタッと貼るだけ。

それでいて、自宅や会社や外出先で、鍼治療と同じような効果を味わえるんです。

私自身、鍼には興味があったものの、まさか家でこんなに簡単にできるとは思っていませんでした。

「ささない・痛くない・怖くない」

これからそんな、三拍子そろった鍼についてお話しします。


☆ブログランキング参加中☆
あなたの1クリックが、まほのビタミンです。
↓↓↓
にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ
にほんブログ村

「Acu Life(アキュライフ)」について


entry80-02.jpg

私の元に届いた鍼は、「Acu Life(アキュライフ)」といいます。

>>>ささない鍼 Acu Life(アキュライフ)


こちらは150個入りです。一日あたり10個くらいが目安なので、約15日分になりますね。


entry80-03.jpg

青い袋の中身は、鍼の入った銀色の袋と、ピンク色の取扱説明書。

銀色の袋を開けると、鍼がずらっと並んだシートが出てきます。


entry80-04.jpg

そして、シートの開けると…

「ささない鍼」が、ようやくお目見え。


entry80-05.jpg
↑こちらがシール側。

entry80-06.jpg
↑そしてこちらが粒子側。


entry80-07.jpg

上の写真のようにテープをはがして、粒子が肌に密着するように、ペタッとシールを貼ります。


小さいながらも一般医療機器


「こんなにちっちゃいのに、効果あるの?」と思うかもしれませんね。

テープ直径が8mm、粒子直径が1.5mmと、たしかに小さいです。

ところが、アキュライフはれっきとした一般医療機器(届出番号:26B2X00006000096)

しかも、約55年前に鍼灸師さんによって開発されたものなので、アラフォーの私よりも年上。思えば鍼自体、歴史の重みがあります。

それに、サイズが小さいということは、美容鍼として顔にも貼れるというメリットがあります。

肩や腰に貼っても、洋服を着てしまえば、目立たないというのもいいですね。


いくつもツボに貼ることで、からだ全体の流れがよくなる?


entry80-08.jpg

さて、アキュライフをお試しして、どうだったか。

結論から言います。

ひとつでなく、いくつものツボに鍼を付けることで、からだ全体の流れがよくなると思いました。

その流れが、血液なのか、リンパなのか、東洋医学でいう気なのかは、よく分かりません。

それでも、いろんなツボを鍼で押さえることで、「あ、なんか、からだの奥を流れていく……」と実感しました。

マッサージやストレッチも、凝っているところだけを行うよりも、全身をすみずみまで行った方が、血の巡りがよくなりますもんね。

しかもその流れというのが、金属反応によって起こるものだから、今までに味わったことがない感覚です。

公式サイトには、次のように書いています。

金属粒子(鉄・クロム・マンガン・イオウ・リン・珪素・炭素)を身体に接触させることで、圧刺激と汗や体液に反応する金属反応を身体に与え、鍼治療と同等の作用メカニズムでコリや痛みを緩和します。


おすすめなツボの位置は?


「ふーん、鍼をツボに貼るだけでいいのね。でもどこのツボに貼ればいいの?」というあなたも、安心してください。

取扱説明書には、おすすめなツボの位置が書かれています。

例えば、こんなツボ。

・キレイの土台作り《4つの基本ポイント》のツボ
太陽/丹田/三陰交/神門
entry80-10.jpg

・フェイスケアのツボ
瞳子髎/陽白/迎香/承漿
entry80-11.jpg

もちろん、ツボじゃなくて、コリや痛みを感じる部分に貼っても、大丈夫です。

ちなみに、顔のツボの方が敏感で、からだの肉付きのいい部分や骨ばった部分のツボの方が鈍感だと思いました。

美容鍼としてフェイスケアに使ったり、本当に痛みやコリを感じている部分に使うことをおすすめします。


大椎・肩井・雲門のツボに貼ってみたら…肩こりにジーンと反応が


では実際に、ツボに貼ってみたときの感想をお話ししますね。

はじめに試したのは、肩こりに効くツボ。

初日にひとつだけ貼った時と、二日目以降にいくつも貼ったときとは、全然反応が違いました。

初日:パッチテストで、ひとつだけ貼っても…


最初、パッチテストのつもりで、「大椎」のツボに一個だけ貼ってみることにしました。

大椎のツボは、首の後ろにあります。私はよく、ここに湿布を小さく切ったものを貼っています。

背中

詳しくはこちら>>>「湿布ってかぶれるし、はがれる」という方に…貼り方の裏技教えます。

では、いざ、鍼・初挑戦。

ツボを狙って、ちょこんと貼りました。

……痛くないです。

その代わり、何も反応も感じられません……

うんともすんとも言えないような、手ごたえのなさです。


二日目:説明書通りに、いくつも貼ってみたら…


entry80-09.jpg

次の日は、取扱説明書の通りに、さまざまなツボに貼ってみることにしました。

私が選んだのは、「肩井」と「雲門」。

(本当は「曲池」にも貼りたかったのですけど、半袖の服を着づらくなるので、今回はパスすることに)

で、おそるおそる、ツボにも点々と貼っていくと……

ようやくジワジワッと、効いてきました!

点と点を結んで線となって、気のようなものが流れているという感じです。


朝、出勤前にペタっと貼って、そのまま夜まで過ごしたのですが、効果は微かながらもずっと続いていました。

仕事中にカタカタとキーボードに文字を打ち込んでいるときも、重いショルダーバックを下ろしたときもです。

ふっと力を緩めたときに、肩にジワーッと金属反応が広がっていくのが感じられました。


からだ全体の流れを整えて、不調もきれいサッパリ


アキュライフをお試しした感想を、お話しました。

いかがでしたか?

その後、顔や手足のツボにも貼ってみたのですが、やはり気の流れがよくなっているかもと感じました。

例えば、血液の流れがよくなると、肩こりは解消されやすくなります。

リンパ液の流れがよくなると、むくみも取れやすくなりますよね。

からだの流れがスムーズになると、不調もきれいサッパリするのかなと思いました。

カラダ全体の流れを整えることで、
いつまでもキラキラと輝かしい生活を応援します

公式サイトにも、そう書かれています。


「ささない・痛くない・怖くない」

三拍子そろった鍼・アキュライフ。

心強い応援団に、なってくれそうです。


ささない鍼 Acu Life(アキュライフ)







☆まほ、ブログランキングに参加中☆
今回の記事は、あなたのお役に立てましたか?
応援のクリック、励みになります!
↓↓↓
にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーリンク