entry78-01.jpg

目の前をチラチラ、ふわふわ、糸くずのようなものが浮かんでいて、瞼をこすっても、瞬きしても、消えてくれない……

そんな見え方に、覚えはありませんか?

それはもしかしたら、「飛蚊症」かもしれません。

多かれ少なかれ、誰もがもっている症状と言われています。

さて、この症状。薬というものは存在しないのですが、ある成分で改善するとしたら、どう思いますか?

その成分は、「ルテイン」

「朝のルテイン&プラセンタ」というサプリメントの座談会で、メーカーの方からそんな話を聞きました。メーカーの方も予想していなかったことに、飛蚊症に悩む方からの声も、数多く寄せられているそうです。

>>>【朝のルテイン&プラセンタ】


でも、本当に効くのでしょうか?

有難いことに、その座談会で10日分のサプリメントを頂戴しました。

飛蚊症に注目しながら、サプリメントについてレビューしようと思います。


☆ブログランキング参加中☆
あなたの1クリックが、まほのビタミンです。
↓↓↓
にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ
にほんブログ村

「飛蚊症」と「朝のルテイン&プラセンタ」について


はじめに、「飛蚊症」と「朝のルテイン&プラセンタ」について、それぞれ触れたいと思います。

「飛蚊症」について


この飛蚊症は、加齢やストレスによって、水晶体が劣化してしまうことで生じます。

原因の多くは、活性酸素の発生によるもの。

見え方は、点状だったり、糸状だったり、人によってさまざまです。

飛蚊症

私自身は、最近になって視界の端っこの方に、白っぽい糸くずのようなものが浮かんでみえて、不思議に思っていました。

これがもしかしたら、飛蚊症なのかもしれません。

今のところ気にならないし、病院に行くほどでもないけれど、放っておくのは心配です。

「飛蚊症」は、目が悪くなる前兆とも言われているので、油断大敵です。

>>>飛蚊症 - Wikipedia

「朝のルテイン&プラセンタ」について


朝のルテイン&プラセンタ

「朝のルテイン&プラセンタ」には、主な特徴として、以下の3つがあります。

・ルテイン40mg配合(国内最高レベルの含有量です)
・プラセンタもたっぷり6000mg配合(プラセンタのサプリとしてもトップレベルの量です)
・フレッシュマンゴー味の美味しいゼリー


サプリメントでゼリーだなんて、おもしろいと思いませんか?

このゼリーは人口甘味料不使用で、しかもカロリーはわずか36kcal。それでいて、なかなか美味しいのです。

夏は凍らせて食べるのもいいと聞いたので、さっそく試してみました。思ったよりもカチコチに凍らず、ツルンとした食感で、暑いときにはいいかも。

朝のルテイン&プラセンタ

もちろん、サプリメントとしての実力は、かなりのもの。

詳しくは、こちらの記事で書いています。>>>「どんなサプリメントが目にいいの?」ひとみの専門店座談会レポート

ちなみに、ルテインは抗酸化成分として知られています。

飛蚊症の原因となるような活性酸素から、目を守ってくれるんですね。


「朝のルテイン&プラセンタ」を10日間頂いて、どのような変化があったか


朝のルテイン&プラセンタ

では、「朝のルテイン&プラセンタ」を、ハミングでもするように10日間美味しく頂いた結果、どうなったか?

糸くずのようなものを注意深く見ようとしても、それが気にならないくらい、目の調子がよくなりました。

「瞳が元気を取り戻しているかも」

変化を実感したのは、以下の3つの点からです。(※個人の実感によります)

1)目薬の回数が減った
2)視界のボンヤリが、クッキリするようになった
3)眩しいところにいても、目が痛くならなくなった


順を追って、説明しますね。

1)目薬の回数が減った


仕事中は癖になるほど差したくなって、我慢している目薬。

気がつけば、その回数が減っていました。

これは、昨年500円でサプリメントのモニターをしていたときも、感じたことです。

詳しくはこちら>>>目の乾燥がわずか500円・5日間で改善。その訳は?


2)視界のボンヤリが、クッキリするようになった


つい最近、仕事中にパソコンから目を離すと、視界がボンヤリすることがあって、焦ったことがありました。

ところが、それも治まってしまったのです。

液晶画面からいきなり目を離しても、視界がクッキリ。

「もはや老眼!?」と思って、あとは下り坂を転げ落ちるだけだろうと思っていただけに、まさか上り坂を駆けあがることがあるとは、予想もしていませんでした。


3)眩しいところにいても、目が痛くならなくなった


なんだかこの頃、眩しいところに行くと、目がチカチカ痛くなって困っていたんです。

夏で日差しが強いからというのもあるかもしれませんが、目が疲れて弱っていたということもあるかもしれません。

気がつけばそれも、楽になっていました。

暗いビルの中から、いきなり日差しが矢のように降り注ぐ外に出ても、目が開けられないほど痛いなんてことはありません。

視界に浮かぶ糸のようなものは、光が強いところや白い壁の前にいると、余計に気になるものなんですよね。

眩しさが平気になったということは、かなりいい兆候ではないでしょうか。


番外)プラセンタでお肌もツルツル


「朝のルテイン&プラセンタ」を頂いて、嬉しい変化を感じたのは、これだけではありません。

お肌がツヤツヤになったのには、びっくりしました。

頬に手を当てると、いつもよりもふっくら、しっとりしているのです。

さすが、プラセンタが6000mgも配合されているだけありますね。これは上にも書いた通り、プラセンタ単体のサプリメントと比べても、かなり多い量です。

ところで、東洋医学では、肝臓と目はつながっていると言われています。その肝臓の治療薬として、プラセンタは使われています。

お肌のためだけでなく、目のためにも、プラセンタは力強い味方になるんですね。


@cosme(アットコスメ)にも高評価なレビューが


もちろん、10日間で飛蚊症が消えるほどの、劇的な効果がないのは当たり前です。

サプリメントの実力は、最短でも3か月ほど経過してから現れるだろうと、メーカーも仰っています。

それでも、ルテインを摂り続けていけば、視界の状態が生き生きしてくるだろうと、信じられます。

とは言っても、私の意見だけでは信じられないですよね。

@cosmeには、「朝のルテイン&プラセンタ」の高評価なレビューが数多く寄せられています。よかったら確認してみてくださいね。

>>>ひとみの専門店 朝のルテイン&プラセンタ(@cosme)


まとめ:糸くずのようなものが気にならないくらい、目の調子がよくなりました


朝のルテイン&プラセンタ

繰り返します。

「朝のルテイン&プラセンタ」を、ハミングでもするように10日間美味しく頂いた結果、どうなったか?

糸くずのようなものを注意深く見ようとしても、それが気にならないくらい、目の調子がよくなりました。

そう実感できたのは、ルテインに本物の実力があるからだと、信じています。

瞳もお肌も生き生きしてくると、世界が輝いてみえますね。

>>>【朝のルテイン&プラセンタ】






☆まほ、ブログランキングに参加中☆
今回の記事は、あなたのお役に立てましたか?
応援のクリック、励みになります!
↓↓↓
にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーリンク