entry69-01.jpg

梅雨の晴れ間の、ある日。

東京駅付近に行った帰りに、ふらっと葛西海浜公園まで足を伸ばしました。

知っていますか?

東京23区内にも唯一海水浴ができる砂浜があって、それが葛西海浜公園なんです。この日も、水遊びや潮干狩りをする人たちで、賑わっていました。

それにしても、人はどうして海に行きたくなる時があるんでしょう。

疲れているとき、癒されたいときは、特に海に惹かれませんか?

その理由を4つ挙げてみました。


☆ブログランキング参加中☆
あなたの1クリックが、まほのビタミンです。
↓↓↓
にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ
にほんブログ村

海で心身の疲れが癒される4つの理由


葛西海浜公園

海で疲れが癒される理由として、以下のようなものがあります。

1.海との同調作用がある
2・日光浴ができる
3.保湿効果
4.カラーセラピー効果


それぞれ項目に分けて説明いたしますね。

1.海との同調作用がある


海で流れているものと、私たちの体で流れているものは、一緒です。

海と私たちの間には、共鳴するもの、響き合うものがあります。

例えば、海と羊水のミネラルバランスは、ほとんど一致しています。それから、潮鳴りも脈拍音も、人によって心地よいとされている1/fゆらぎがあります。

以前、大学の先生から、人は同調する音楽に癒されるのだと学んだことがあります。

悲しいときに、無理に明るい曲を聴く必要はありません。落ち込んでいるときは静かな曲を、イライラしている時は激しい曲を聴いた方が、自分の内に秘められた心が見えて、心が晴れます。

そういう意味では、海は心の鏡なのかもしれませんね。


2.日光浴ができる


海に癒される理由として、太陽の存在も欠かせません。

まず、太陽を浴びることで、ビタミンDが形成されます。ビタミンDは、骨を丈夫にして、免疫力を高める効果があります。

それから、日光浴することで、セロトニンも分泌されます。セロトニンは、幸福感や安心感をもたらすホルモン。うつ状態を回復させる力もあります。

夜中にスマホなどの見過ぎで眠れなくなっている場合は、昼間に日光を浴びた方が、眠りやすくなりますね。テクノストレス防止につながります。

ただ、あまり無防備に日光浴をすると、紫外線がお肌を直撃してしまうので、UV対策は忘れないでくださいね。


3・保湿効果


海には心地よい湿り気があるので、砂浜を歩くだけでもリラックスできます。

海に含まれるマグネシウムは、お肌の保湿効果を高めてくれるそうです。ミネラルを含んだ海水や海泥によるトリートメントは、昔から知られています。


4.カラーセラピー効果


カラーセラピーとは、色を使った心理療法のことです。

海のブルーは、精神を落ち着かせる効果があります。朝や夕方のオレンジは、心を元気にさせるパワーもありますね。


身近なスポットやアイテムでも海を感じことはできる


葛西海浜公園

海が疲れを癒す理由について、紹介してみました。

いかがでしたか?

仕事や家事の都合などで、海になかなか行けないとしても、葛西海浜公園のように、身近で水辺を感じられるスポットがあるかもしれません。

それに、夏休みのような長期休暇に、海に行ってみるのもいいかもしれませんね。

それでも、海が遠いというあなたは、海にまつわるアイテムを使ってみるのはいかがでしょうか。

このブログでも、いくつか紹介しています。

バスソルトと、海洋深層水です。

>>>アロマバスソルト初体験。いい汗かいて、おすすめです。

>>>頭痛は水分とマグネシウム不足のせい?海洋深層水がおすすめです。

>>>海洋深層水の硬度10・250・1000を比較。このおいしさ、忘れられない。

バスソルトには、保湿や発汗作用があります。海洋深層水には、頭痛や便秘を解消させる効果が期待できます。

こういったアイテムで海の力を実感するのも、いいですね。


  • デトックスポイント
―海で疲れが癒される4つの理由―
1.1/fゆらぎなどによる、海との同調作用
2.日光浴でビタミンDを生成・セロトニンを分泌
3.マグネシウムなどによる保湿効果
4.ブルーやオレンジ色の、カラーセラピー効果


☆まほ、ブログランキングに参加中☆
今回の記事は、あなたのお役に立てましたか?
応援のクリック、励みになります!
↓↓↓
にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーリンク