「頭皮の緊張をほぐしたい」

そんなあなたに、頭皮マッサージの方法を紹介します。

私も頭皮が固くなっているときは、首や肩にかけてのコリもひどくて、しまいには頭痛がすることもあります。

頭も首も肩も、ひとつの肌でつながっているのだから、当然と言えば当然ですね。

逆に言えば、頭皮をマッサージすることで、その影響は全身に及びます。

美容院でシャンプーしてもらっている時の、ウトウトするような気持ちよさを想像してもらうと、ピンとくるでしょうか?


☆ブログランキング参加中☆
あなたの1クリックが、まほのビタミンです。

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ
にほんブログ村

頭皮マッサージのやり方


1.頭を包み込むように、5本の指を開きます。頭皮を指先でつかんで、頭皮をずらすように、前後左右に動かします。

指先は固定して、髪を擦らないようにするのがポイントです。
頭皮マッサージ1
2.ひたいの髪の生え際から、頭頂部、後頭部に向かって、「の」の字を描くように頭皮をもみます。
頭皮マッサージ2
3.頭をやや前に倒して、首の方から差し入れるようにして、後頭部をもみます。
頭皮マッサージ3

ちなみに私は、お風呂でくつろいでいる時、

「さあ、これから髪を洗おうかな…」

という時に、頭皮をマッサージするのがお気に入りです。

入浴しているときは、筋肉も柔らかくなるので、マッサージしやすいんです。

しかも、マッサージすることで、毛穴から毒素が排出されるので、その後にシャンプーをするのが理に適っていると思うんですよね。(毒素の排出については、後ほど話しますね)

頭皮がピンと張りつめているときは、ぎゅっと指先に力を込めてもみほぐしても、頭皮がなかなか動きません。

それでも、お風呂の蒸気のなかで根気よく優しくマッサージすることで、緊張がほぐれていくのは気持ちいいです。

湯上りにはすっかり、肩や首のコリも楽になっています。

仕上げに地肌をオイルでコーティングしてあげると、尚いいですね。

私はアロマオイルを使うときがあるのですが、濡れた髪にしっとりと、自然の香りが広がって癒されます。レビューも書いてますので、ぜひどうぞ。

>>>肩こり解消は足のむくみ取りから…アロママッサージがおすすめです


頭皮マッサージの3つのメリット


頭皮をマッサージすることは、次のようなメリットがあります。

1.脂質や老廃物のデトックス
2.肩こりや首こりの改善
3.全身のリラックス


順を追って説明しますね。

1.脂質や老廃物のデトックス


頭皮の毛穴の奥にある皮脂腺や毛根は、脂質や老廃物がたまりやすい場所です。

しかも、私たちの身体に蓄積されている有害ミネラル(水銀・鉛・カドミウム等々)は、油にとけやすく、毛穴の奥の脂質や老廃物に入り込む性質があります。

マッサージすることで、毛穴につまった汚れを取り除き、毒素を排出することができます。

2.肩こりや首こりの改善


頭皮と頭蓋骨をずらすようにマッサージすることで、頭皮と頭蓋骨の間の毛細血管を刺激されて、血行がよくなります。

しかも、頭のてっぺんには、「百会」を呼ばれる万能なツボがあって、ここを刺激することで全身の血の巡りがよくなると言われています。

(「百の数の多くの気(血液)が出会うところ」と書いて、百会と言います)

百会

「百会」は肩こりや首こりにも、効き目がありますよ。

コリというのは、血行不良が関わっているので、血行を促すことは大事です。

3.全身のリラックス


頭皮の直下にある副交感神経が適度に刺激されると、全身がリラックスできます。

ちなみに、先ほどお話しした「百会」のツボは、自律神経を司っているツボで、ストレスにも効くと言われているんですよ。


* * *

頭皮マッサージの方法とメリットを紹介しました。

いかがでしたか?

頭皮だけでなく、日ごろの緊張も癒されるといいですね。


☆まほ、ブログランキングに参加中☆
今回の記事は、あなたのお役に立てましたか?
応援のクリック、励みになります!

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーリンク