ブログ再開~ヘルニアで無職になってから、正社員登用されるまで~

2017-10-22

近況

 

約1年ぶりの更新となります。

初めてこのブログを見るという人も多いかと思うので、ご挨拶もかねて、近況報告いたしますね。

私は昨年の1月に、契約社員として再就職しました。

ブログのタイトルにもある通り、OLです。一般事務職として、パソコンや書類と格闘しながら、山積みになっている仕事を日々片づけています。

そして、この1年の努力が認められて、今年の1月にめでたく正社員登用されました。

まさかアラフォーで正社員になるなんて、我ながらびっくりです。

40代以降の再就職って、ただでさえ難しいのに、私にはもう一つのハンディキャップがありました。

頸椎椎間板ヘルニアを患っていたということです。

頸椎椎間板ヘルニアで無職になってから、奇跡的に正社員登用されるまで

頸椎椎間板ヘルニアは、とても簡単に説明すると、首の神経が椎間板によって圧迫されることにより、とても激しい痛みやしびれをともなう病気です。

私の場合は、首よりもむしろ、ひどい肩こりに悩まされました。

ヘルニアが理由で無職になり、4か月ほど独りで自宅療養していた時期もありました。

いざ再就職が叶ってからも、この症状とどう付き合っていくかが鍵でした。

詳しい経緯はこちらをご覧ください。

昨年の梅雨のころ、低気圧のせいか、いつも以上に症状が気になる時期が続きました。

思い切って上司に相談してみたところ、その時に言われたことが今も心に残っています。

「痛みが完全に消えることはないだろうから、どう付き合っていくかが大切なんだろうね…」

そう、痛みをきれいさっぱり消すことは難しいかもしれません。

でも、それを軽くしたり、楽にして、折り合いをつけることは可能なのではないでしょうか。

頸椎椎間板ヘルニアを抱えながら、仕事を続けるためには、このブログに書いたことがとても役に立ちました。

これは手前味噌に聞こえるかもしれませんが、このブログにあることは、本当に基本的なことばかりです。

・姿勢に気をつけること
・ストレッチや運動を心がけること
・身体を温めて血行をよくすること

等々。

もしよかったら、以下の記事を参考にしてくださいね。

このブログを読んでいる方のなかには、同じように肩こりに悩んでいる人もいるかもしれませんね。

そんなあなたにとって、体調が上向きになるヒントになれば幸いです。

これからもブログを更新したいです。

どうぞよろしくお願いいたします。

☆ブログランキングに参加中☆
今回の記事は、あなたのお役に立てましたか?
応援のクリック、励みになります!
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ 健康の豆知識へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク