40歳以上は注目。疲れ目のサプリメント、ルテインとは?

2017-10-22

ひとみ

 

あなたは疲れ目のサプリメントというと、何を思い浮かべるでしょう?

まっさきに連想するのが、ブルーベリーなどに含まれているアントシアニンかもしれません。

ここで、40歳以上の人に特に注目してほしい成分があります。

ルテインです。

ルテインは、マリーゴールドや緑黄色野菜に含まれるカロテノイドの一種で、目を有害光線から守る働きがあります。

なぜ、40歳以上にルテインをおすすめしたいのか、これからお話ししますね。

 

ルテインはブルーライトにも対抗できる抗酸化成分

ルテイン
ルテインは、目に存在していて、抗酸化成分として働いています。

水晶体はレンズの役割をして、黄斑部は映像を映すスクリーンの役割をして、そこにはルテインが多く含まれています。

このルテインが、紫外線などの有害光線から、目をガードしてくれるんですね。目のなかでサングラスをかけているように。

研究が進んでいる欧米では、ブルーライトに唯一対抗できる成分だと言われています。パソコンやスマホ、LED照明など、ブルーライトにさらされる機会の多い現代人にとっては、ぜひ取り入れたい成分ですよね。

ところが、そんなルテインも、40歳をさかいに大幅に減少します。そして、50歳では、若い時に比べて約半分に減ってしまいます。

ルテインは体内で作り出すことができないため、食べ物やサプリメントで補う必要があります。

ルテインは40歳をさかいに減少。食べ物でしか補えない。

ここで、ルテインについて、おさらいしますね。

・目を守る抗酸化物質
・ブルーライトに対抗できる唯一の成分
・40歳をさかいに急激に減少
・食べ物やサプリメントからしか補えない

最近、目がかすんだり、小さな文字が見えづらくなったりしていませんか?

もしかしたら、ルテインが不足しているかもしれません。

目のサプリメントを探している人はぜひ、注目してみてくださいね。

(追記)

天然ルテインのサプリメントを試したところ、目薬の量が減るという出来事が!ルテインの実力に驚かされました。

詳しくはこちらのレビューで確認してください。
↓↓↓

☆ブログランキングに参加中☆
今回の記事は、あなたのお役に立てましたか?
応援のクリック、励みになります!
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ 健康の豆知識へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク