あなたは平気?インターネット依存度テスト

2017-10-22

スマホと女性2

 

気がついたら、スマホをずっといじっていて、首や肩がこったりしていませんか?

目が疲れても、画面から目を離せないことはありませんか?

やめようと思っても、やめられない場合、インターネット依存症におちいっている可能性があります。

どんな依存症であれ、自分ではなかなか気づけないもの。

2~3分くらいで答えられる、インターネット依存症のテストを探してきました。

試しにチェックしてみることをお勧めします。

 

インターネット依存度テスト

これから出す10個の質問に、『はい』か『いいえ』で答えてみてください。

1.気が付くと、思っていたより長くネットをしていることがある
2・ネット中に、そろそろやめようとしても、やめられないことがある
3.誰かと過ごしたりするよりもネットを選ぶことがある
4.やるべきことがあっても、先にネットをチェックすることがある
5.ネットのために仕事や勉強の能率や成果が低下したことがある
6.ネットで新しい仲間を作ることがある
7.日々の心配やストレスがネットをすると落ち着くことがある
8.ネット中にジャマをされると、イライラしたり、怒ったりすることがある
9.もしネットがなければ、生活は退屈でむなしく、つまらないだろうと思う
10.普段の生活でも、ネットのことばかり考えていることがある

10個の質問のうち、5個以上が『はい』の場合、ネット依存症の可能性が高いと判断されます。

引用元はこちらです。

>>>マンガで分かる心療内科・精神科in渋谷 第59回「『ネット依存症』か分かる、10の質問」

ネット依存症をチェックしてみて

あなたはいくつ当てはまりましたか?

ちなみに私は4つです。

かろうじて、セーフかな……

人間関係や仕事をおろそかにしてまで、インターネットはしないものの、一人暮らしのせいか、パソコンに向かっている時間が長いんですよね。

しかもブログを更新しているため、そのネタを四六時中考えることも、よくあります(笑)

でもこの数字を見て、もうちょっと自分の健康を気づかった方がいいかもと、反省しました。

高得点の場合は、ちょっと気をつけてみてくださいね。

☆ブログランキングに参加中☆
今回の記事は、あなたのお役に立てましたか?
応援のクリック、励みになります!
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ 健康の豆知識へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク