カテゴリ:首こり

  • 2017/09/11首こり

    パソコンに顔を突き合わせているうちに、首がどうしようもなく凝ることはありませんか?スマホを俯き加減で見ていても、首が痛くなることもあるかもしれませんね。そんな首こりに効くツボを2つ、紹介します。「天柱」(てんちゅう)と「風池」(ふうち)というツボです。私も仕事で疲れたとき、親指でこのツボをグーッと押すと、頭痛や疲れ目もスッキリするので、よく指圧しています。今回紹介するツボは、デスクワークが多いあな...

    記事を読む

  • 2017/07/17首こり

    首こりがひどいとき、首ばかりグイグイ揉みほぐしていませんか?首には大切な神経が通っていて、筋肉もデリケートなため、強くマッサージするのは禁物です。おすすめなのは、リンパマッサージです。首だけでなくて、二の腕や脇の下や鎖骨周辺も、優しいタッチでマッサージすることで、体液の循環がよくなります。お肌のたるみ防止や、リラクゼーションにもなりますよ。さっそくリンパマッサージのやり方を紹介しますね。☆ブログラ...

    記事を読む

  • 2017/03/13首こり

    首がガチガチに凝って眠れないというあなたに、不眠の改善方法を提案します。前回もこのブログで触れましたが、「首こり」と「不眠」も全く無関係ではありません。首には自律神経が複雑に走っていて、首の筋肉が緊張すると、交感神経が優位なります。身体が興奮状態になり、夜になってもなかなか寝つけなかったり、真夜中に何度も目が覚めるといった症状も現れやすくなります。あなたが心地よく眠れるようになるためには、首こりを...

    記事を読む

  • 2017/03/10首こり

    「首こり」と「眠気」この二つの症状は、関連性がなさそうに見えますが、全く無関係とは言えません。首の凝りがひどいと、首の筋肉が緊張して、自律神経が乱れやすくなります。つまり、リラックスするための副交感神経が上手く働かないので、ぐっすり眠ることが難しくなります。質のいい睡眠が取れないと、日中ついつい睡魔に襲われるなんてこともあり得ます。デスクワークの人は特に、心当たりがありませんか?パソコンと顔を突き...

    記事を読む

  • 2016/03/30首こり

    首のあたりがこり固まっているとき、首を自分の手で揉みほぐしたり、バキバキ、ボキボキ鳴らしている人がいます。それって、気持ちよさそう見えて、実は危ない行為だって知っていますか?私は元々、ヘルニアで首を痛めていたため、首が辛いときにマッサージしたくなるのもよく分かります。でも、自分の体験をふり返ってみても、マッサージのしすぎは良くないと感じています。それは、なぜか。首には、脳と身体をつなぐ神経が通って...

    記事を読む

  • 2016/03/29首こり

    私が昨年、椎間板ヘルニアにかかったとき。それを知り合いに伝えたところ、何人かの人に、こんな風に言われました。「腰を痛めたの?大丈夫?」……って。ヘルニアというと、どうしても腰を連想しがちなのでしょうか。同じヘルニアでも、私のは頸椎椎間板ヘルニア。首の部分のヘルニアです。ところで、この頸椎椎間板ヘルニア、40代が発症のピークであることはご存知ですか?ヘルニアという病名自体、耳にしたことはあっても、よく...

    記事を読む

  • 2016/03/10首こり

    私は昨年の夏に、頸椎椎間板ヘルニアにかかっていました。頸椎というのは、首の部分の骨のことで、ヘルニアになってからは首が凝って仕方がなかったです。肩こりで悩んでいる人は多いと思いますが、首こりで悩んでいる人の話はあまり聞きません。ところが、首こりって軽視するには危ない症状で、場合によっては「うつ」になるかもしれないのです。今回は「首こり」と「うつ」の関係について、そしてそれを予防するにはどうすればい...

    記事を読む

首こりに効くツボ2選。「天柱」と「風池」で仕事の疲れもスッキリ。

entry87-01.jpg

パソコンに顔を突き合わせているうちに、首がどうしようもなく凝ることはありませんか?

スマホを俯き加減で見ていても、首が痛くなることもあるかもしれませんね。

そんな首こりに効くツボを2つ、紹介します。

「天柱」(てんちゅう)と「風池」(ふうち)というツボです。

私も仕事で疲れたとき、親指でこのツボをグーッと押すと、頭痛や疲れ目もスッキリするので、よく指圧しています。

今回紹介するツボは、デスクワークが多いあなたに、特におすすめです。


☆ブログランキング参加中☆
あなたの1クリックが、まほのビタミンです。
↓↓↓
にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ
にほんブログ村

» 記事の続きを読む

首こりが楽になる、腕・脇・鎖骨のリンパマッサージの方法。


首こりがひどいとき、首ばかりグイグイ揉みほぐしていませんか?

首には大切な神経が通っていて、筋肉もデリケートなため、強くマッサージするのは禁物です。

おすすめなのは、リンパマッサージです。

首だけでなくて、二の腕や脇の下や鎖骨周辺も、優しいタッチでマッサージすることで、体液の循環がよくなります。

お肌のたるみ防止や、リラクゼーションにもなりますよ。

さっそくリンパマッサージのやり方を紹介しますね。


☆ブログランキング参加中☆
あなたの1クリックが、まほのビタミンです。
↓↓↓
にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ
にほんブログ村

» 記事の続きを読む

首こりと不眠をこじらせないための解消法

entry35-01.jpg

首がガチガチに凝って眠れないというあなたに、不眠の改善方法を提案します。

前回もこのブログで触れましたが、「首こり」と「不眠」も全く無関係ではありません。

首には自律神経が複雑に走っていて、首の筋肉が緊張すると、交感神経が優位なります。身体が興奮状態になり、夜になってもなかなか寝つけなかったり、真夜中に何度も目が覚めるといった症状も現れやすくなります。

あなたが心地よく眠れるようになるためには、首こりをほぐすこと、そして寝る前にリラックスすることが大切です。

私も不眠で悩んだことがありましたが、今から紹介する方法を試してみたら、眠れるようになりましたよ。


☆ブログランキング参加中☆
あなたの1クリックが、まほのビタミンです。

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ
にほんブログ村

» 記事の続きを読む

この眠気は首こりのせい?オフィスでできる対策法

entry34-001.jpg


「首こり」と「眠気」

この二つの症状は、関連性がなさそうに見えますが、全く無関係とは言えません。

首の凝りがひどいと、首の筋肉が緊張して、自律神経が乱れやすくなります。つまり、リラックスするための副交感神経が上手く働かないので、ぐっすり眠ることが難しくなります。

質のいい睡眠が取れないと、日中ついつい睡魔に襲われるなんてこともあり得ます。

デスクワークの人は特に、心当たりがありませんか?パソコンと顔を突き合わせているうちに、首の辺りが痛くなって、くらっと眠たくなること。

この困った状況を解決するには、どんな対策法があるでしょうか?


☆ブログランキング参加中☆
あなたの1クリックが、まほのビタミンです。

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ
にほんブログ村

» 記事の続きを読む

ひどい首こりにマッサージは逆効果。心地よいほぐし方は?

首のマッサージ

首のあたりがこり固まっているとき、首を自分の手で揉みほぐしたり、バキバキ、ボキボキ鳴らしている人がいます。

それって、気持ちよさそう見えて、実は危ない行為だって知っていますか?

私は元々、ヘルニアで首を痛めていたため、首が辛いときにマッサージしたくなるのもよく分かります。

でも、自分の体験をふり返ってみても、マッサージのしすぎは良くないと感じています。

それは、なぜか。

首には、脳と身体をつなぐ神経が通っていて、想像以上にデリケートだからです。


☆ブログランキング参加中☆
あなたの1クリックが、まほのビタミンです。

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ
にほんブログ村

» 記事の続きを読む

カテゴリ
タグ

頸椎椎間板ヘルニアは40代が発症のピーク。知っておきたいヘルニアの基礎知識。

頸椎椎間板ヘルニア

私が昨年、椎間板ヘルニアにかかったとき。

それを知り合いに伝えたところ、何人かの人に、こんな風に言われました。

「腰を痛めたの?大丈夫?」……って。

ヘルニアというと、どうしても腰を連想しがちなのでしょうか。

同じヘルニアでも、私のは頸椎椎間板ヘルニア。首の部分のヘルニアです。

ところで、この頸椎椎間板ヘルニア、40代が発症のピークであることはご存知ですか?

ヘルニアという病名自体、耳にしたことはあっても、よく分からないという人もいるかもしれません。

もしかしたら、上にも書いた通り、ヘルニアは腰痛の一種と思っている方もいるかもしれませんね。

ここで、40代なら知っておいた方がいいかもしれない、「ヘルニア」について、お話ししたいと思います。


☆ブログランキング参加中☆
あなたの1クリックが、まほのビタミンです。

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ
にほんブログ村

» 記事の続きを読む

カテゴリ
タグ

首こりからうつ病になる?頚筋性うつに要注意

首こりうつ

私は昨年の夏に、頸椎椎間板ヘルニアにかかっていました。

頸椎というのは、首の部分の骨のことで、ヘルニアになってからは首が凝って仕方がなかったです。

肩こりで悩んでいる人は多いと思いますが、首こりで悩んでいる人の話はあまり聞きません。

ところが、首こりって軽視するには危ない症状で、場合によっては「うつ」になるかもしれないのです。

今回は「首こり」と「うつ」の関係について、そしてそれを予防するにはどうすればいいか、お話ししたいと思います。


☆ブログランキング参加中☆
あなたの1クリックが、まほのビタミンです。

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ
にほんブログ村

» 記事の続きを読む

カテゴリ
タグ
Copyright © アラフォーOLの肩こり首こり解消法 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます